彼女ができた

包茎治療をして良かったことですが、彼女ができたことです。
私は包茎のコンプレックスをずっと思っていたので、恋愛に正直になれずにいたのです。
包茎コンプレックスではない人には決してわからないことなのですが、もし彼女ができて包茎がばれてしまったらどうしよう、と本当におそろしくなってしまうのです。/
確かに彼女ができるできないにあまり包茎というのは関係ないかもしれません。
しかし、気持ちの面ではコンプレックスはかなり関係してくるのです。
私もそんな理由でなかなか異性に素直になれなかったり、思い切って女性に告白したりができませんでした。
包茎治療をして気持ちが前向きになってくると、不思議なことに女性と話す機会が増えました。
意識しているわけではないのですが、女性の方から寄ってくるのです。
女性にそのことを聞いてみると、前は身構えてるようで近寄りがたかったということを言われたのです。
それまで私は女性にもてるタイプではないと思っていたのですが、それは自分が決め込んでいただけのことでした。
一般男性と同じように並に女性と付き合いすることができる人間だったのです。
包茎というコンプレックスの解消によって、自分自身の正体についても少し知ることができ、包茎治療をして本当に良かったと思います。
包茎が気になって前向きになれないならば、思い切って評判の良いクリニックで手術してもらうのもよいのではないでしょうか。
手術前までの自分とは変わるかもしれません。