息子の包茎治療

我が家には息子がいるのですが、息子は小さい頃から包茎の状態であったのですが、小学校高学年になったあたりから息子の包茎の事は母親である私は女であるがゆえに気になる事もなく息子は思春期を迎えてしまいました。
息子自身も、自分の体の事であるけれどやはり恥ずかしいという事もあってなかなか両親に打ち明けるという事もできなかったようで辛かったと思います。
夫は単身赴任が多く、あまり家にいなかったという事もあって、息子が同性である夫に相談するという事もままならず、女の私に相談もできずであったようです。
ある時、単身赴任中の夫から連絡があり、息子の話になりました。
息子は大変言いにくそうに夫に電話で、包茎であるという事を話したそうです。
自分自身もどのようにして良いのかわからず困ってしまったとの事でした。
確かに小さい頃は包茎で、包茎である事で困るという事はなかったので全く母親の私は気がつきませんでした。
夫と話し合った結果、夫は息子をクリニックに連れて行き受診に連れて行ってくれました。
やはり息子は包茎で、大人になってもそのままであるだろうとの事で、包茎治療をすすめられたとの事でした。
包茎治療についても全く無知であったので、夫婦で息子の為にいろいろと調べる事にしました。
地域のクリニックではやはり息子としても行き辛いのかもと思い、となり町のクリニックで包茎治療を行ってくれる病院を探しました。
息子が行ったクリニックでは、女性の私にも大変わかりやすく包茎という事について説明をしてくれましたし、治療についてもわかりやすく丁寧に説明をしてくれました。
大変細かく説明などをしてくれたおかげで、安心して治療に取り組む事ができました。
息子が大人になって困る事を考えると、今のうちに治療を施しておいて本当によかったと思いますし、息子自身も治療をした事で明るくなりました。
なかなか女性である母親という立場では相談を受けるという事も少なく、理解する事も難しいと思いますが、治療をして本当によかったと思うのでお勧めしたいと思います。