快適さを手に入れました

僕は真性包茎で、包茎の中ではかなり症状が重いものです。
仮性包茎の方には分からないかもしれませんが、全く皮を剥くことができず、痛みや出血も伴います。
そのため、下着が汚れてしまったり、皮の内部で垢や汚れが溜まって不快な臭いを発したりで、かなり辛い思いをしていました。/
包茎治療をしなくてはいけないのは分かってはいましたが、やはり恥ずかしさや、手術への恐さがあって、なかなか踏み切れなかったんです。
でも、インターネットなどが発達して、色んな情報や良いドクターの情報が手に入りやすくなり、この人ならと思えるドクターと巡り合えて、ようやく手術の決心がつきました。
当日は本当にアッと言うまで、麻酔をしたこともあり、痛みも全く感じませんでした。
想像以上に綺麗に仕上げてもらい、やはりドクター選びは重要だなと思いました。
男性として悩みをしっかり受け止めてくれる、そして、技術の優れたドクターを探すことをオススメします。